PROFILE

 CALYPSO ROSE‘s Profile &

History of Calypso

Calypso Rose(カリプソ・ローズ):シンガーソングライター/カリプソニアン
本名: リンダ・マッカーサ・モニファ・サンディー-ルイス
トリニダード・トバゴ共和国、トバゴ島生まれ。

※以下ピンク枠内Calypso Roseのエピソード

History

1900
01/1900

Late 19th〜

Late 19th〜
「カイソ」としても知られるカリプソは、トリニダード・トバゴのカーニバルとともに発達した音楽であり、レゲエやヒップホップなどのルーツであるとも言われている。その影響力、波及力は凄まじい。
1940
01/1940

1940

1940
トバゴ島の小さな漁師町ベセルにて、「カリプソの女王」となるカリプソ・ローズが誕生。
1945
01/1945

1945

1945
カリプソがアメリカで注目され、人気となる。アンドリューズ・シスターズが「ラム&コカコーラ」をリリースし、アメリカのビルボード・チャートで10週連続首位を記録!700万枚以上の大ヒットとなる。ロード・インベーダーの盗作と言われている問題作だ。
1955
01/1955

1955

1955
カリプソ・ローズが初のカリプソ曲を発表する。ある日、マーケットで女性のメガネを盗む男を目撃したことから、「メガネ泥棒」というタイトルの曲を制作。ジェンダーの不公平を訴える初のカリプソとして話題になる。
1956
01/1956

1956

ハリー・ベラフォンテの「バナナ・ボート」が世界的な大ヒットとなり、アルバム『カリプソ』も当時としては珍しいミリオンセラーを記録。ベラフォンテは一躍スターになり、カリプソが世界的に有名になるきっかけとなった。
1957
01/1957

1957

1957
日本でワールドミュージックが流行し、浜村美智子が“カリプソの娘”として「バナナ・ボート」のカバーでレコードデビュー。発売1ヶ月余りで18万枚を売り上げ、最終的に年間30万枚、現在までのトータルセールスではミリオンセラーを記録したとされる。
1960
01/1960

1960

1960
カリプソのメロディや歌詞に大きく影響された音楽ジャンル〈Ska(スカ)〉が誕生。エネルギーにあふれた管楽器のサウンドや、ギターによる独自のオフビートが特徴。
1963
01/1963

1963

1963
カリプソ・ローズ、トリニダード・トバゴ以外では初となるツアーを行う。グレナダとセント・トーマスを訪れ、初のレコーディング曲「Cooperation」によって「カリプソ・キング」コンテストを制したが、これは女性初の快挙だった。
1967
01/1967

1967

1967
ニューヨークのグランド・ボールルームでボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズと共演する。
1968
01/1968

1968

権威あるカリプソの賞、「カリプソ・モナーク」と「ロード・マーチ」(日本でたとえるとレコード大賞)を女性として初めて勝ち取るはずが、「女性にこの賞をあげることはできない」と言われて取り下げられる。
1970
01/1970

1970

Soca(ソカ)の誕生。1963年、カリプソニアンのロード・ショーティーが、カリプソのメロディに、インド系カリブ人の音楽のパーカッション(タッサ、タブラ等)を用いたリズムを融合させたのが始まりで、そこにさらにソウルやファンク等のアメリカンディスコ音楽の要素が加わり、発展した。カーニバルのために作られ、カーニバルとともに生きる大衆音楽である。カリプソ・ローズは初のソカとして「Action is Tight」を作った。 https://youtu.be/A5bhaHfVNdc
1974
01/1974

1974-1978

1974-1978
カリプソ・ローズ、トリニダード・トバゴにて「カリプソ・クイーン」の賞を勝ち取り、その後5年連続でその座に君臨する。また「Do Them Back」(1974年)が彼女の初のゴールド・レコードとなる。
1977
01/1977

1977

1977
「Gimme More Tempo」によって、トリニダードで最も名誉ある「ロード・マーチ」を女性として初めて勝ち取る。(画像出典:Soca IsYours/https://youtu.be/k9TNuZF2zKY)
1978
01/1978

1978

1978
「I Thank Thee」でコンペティションを制し、「カリプソ・キング」という賞の名を「カリプソ・モナーク」に変えさせる。
1989
01/1989

1989

ディズニー映画『リトル・マーメイド』のために作られた「アンダー・ザ・シー」でカリプソ音楽が使われる。https://youtu.be/g2RfNZsnuj4
1991
01/1991

1991

1991
トリニダード・トバゴの女性のための全国活動委員会から「最も優れた女性」の賞を与えられる。
1999
01/1999

1999

1999
カリビアンミュージックの国際的な賞を受賞する。
2016
01/2016

2016

BS ジャパン(現・BSテレビ東京)にて放送されたウルフルズ、トータス松本氏出演のトリニダード紀行番組「EARTH BEAT 大地に響け!120人のスティールパン」でトータス氏と共演。
2017
01/2017

2017

76歳の時にリリースしたアルバム『Far From Home』が、フランスのグラミー賞に相当する「Victoires de la Musique」で最優秀アルバム賞(ワールドミュージック部門)を受賞!
01/2017

2017

2017
レゲエの歌姫、チエコ・ビューティがカリプソ・ローズの「Rum & Coca Cola」を日本語でカバー。
2018
12/2018

2018

2018
フランスの音楽賞「SACEM(音楽作詞者作曲者出版者協会)グランプリ」でワールドミュージックの大賞を受賞。
2019
01/2019

2019

2019
世界最大級の音楽フェス「コーチェラ」に史上最年長、また初のカリプソニアンとして、歴史的な出演を果たす。(画像出典: Coachella/https://buzzbands.la)
2020
02/2020

2020

2020
フランスの芸術文化勲章を授与される。近年は、世界的に有名なフランスのアーティスト、マヌ・チャオともコラボレーションしている。